ページトップへ

よくある質問Q&A

Q2.バルコニー・窓サッシ・玄関ドア・パイプシャフトは専有部分でしょうか?

A. 一見専有部分だと思われる場所ですが、実は全て「専有」ではありません。

  リフォームにあたってはご注意ください。

【バルコニー】

 住まいの一部として毎日のように使っているため「専有部分」と思いがちですが、マンションの場合、

 バルコニーはマンション住人の万一のときの緊急避難通路の役割があり、自由にリフォームすることが

 できません。例えば物置の設置は避難通路の障壁となるためバルコニーに置くことを制限しているマンション

 もあります。

【窓サッシ】

 建物の外観の統一性を維持するため、サッシを丸ごと取り変えることは禁止しているマンションが一般的です。

【玄関ドア】

 これも統一性を持たせるために、勝手に交換することができません。ドアの内側の塗装リフォームは

 可能なケースが多いようです。

【パイプシャフト】

 各戸にガスを供給しているガス管、水道管・配水管は共用部分です。

 そこから室内に引き込むための枝管は専有部分です。

 

 ※バルコニーやサッシ、玄関ドアは「専有」部分ではなくて共用部分です。

  「専用」使用権が認められている部位というわけです。

 

 

よくある質問Q&A

トピックス